熊本現代美術館にて「あ」を展示中

熊本現代美術館にて6月25日より開催されている、
かえってきた!魔法の美術館」展にて、
team Panaiで製作した「」を出展しています。

今回は、これまでの「あ」に加え、
カタカナの「ア」も制作し出展しています。

現代日本の文字文化においてカタカナは形骸化の象徴です。
例えば、ビジネス用語や2ちゃんねるおける「イイハナシダナー」といった表現は
まさにその好例といえます。

そこで、我々は「あ」と「ア」を対比的に展示することにより、
文字や言葉の持つ本質を問うものであります。


展覧会期:
2016年6月25日(土)~9月19日(月・祝)(75日間)

会場:
熊本市現代美術館
熊本市中央区上通町2-3 びぷれす熊日会館3階
TEL:096-278-7500
FAX:096-359-7892
http://www.camk.or.jp/

開館時間:
10:00~20:00
(展覧会入場は19:30まで)

休館日:
火曜日休館