[技術ネタ]なにもないはずの場所に雪が降る!?アミッドスクリーンとは

投稿者: yuki 投稿日:

アミッドスクリーン

何もないところに映像を投影する、DILADボードをつかった投影技術は、
Rhizomatiksさんが手がけられたPerfumeのライブ演出で一躍有名になりました(動画はこちら)。

今回は、
そんな未来の空間のような演出を、
網戸でできる画期的な手法としてニコニコ技術部の方が開発されたアミッドスクリーンを、
自宅の網戸にプロジェクターで映像投影してみました!

動画はこちらになります。

詳細は、下記の公式サイトを参照ください。
http://textalk.moe-nifty.com/

別の素材を使った方法として、ポリッドスクリーンという技術も開発されているので、
こちらもあわせてチェックしてみてくださいね。


yuki

Yuki Anai is a Japanese artist working with sound, lighting, sensing technology. He was born in Oita, Japan, 1987. Completed Graduate School of Media Design, Keio University. He was worked at teamLab for seven years, engaged on set up art and product team. After graduated he started own company that focused on consulting a space design of lighting. His inspiration for artworks come from nature's messages. For example, "A Seashore" express light fluctuation like a surface of a sea. “in the rain” express potential of rain, it works as communication media of us. He got many prizes of award: "Ah" got a Grand Prize of Asia Digital Award 2012, "ChAir" got Best Award of Smart Illumination Award 2012, teamLab Hanger got a Prize of 14th Japan Media Art Festival(as teamLab), etc.