About

in the rain at Ars Electronica

ノンクラシック株式会社(non-classic inc.)は、
最新テクノロジーを駆使したインタラクティブ空間・体験を創出する、
クリエイティブカンパニーです。

独自のセンサ技術やLED等を活用した空間・体験の設計から、
プロダクト向けのソフトウェア・ハードウェアの設計・開発を得意領域としています。

コンセプトのご提案から実現まですべての工程を一括で対応することで、
お客様の要望を最大化します。

non-classic inc. is a professional team of new technology, interaction design, valuable space, and lighting design. We always research and developing about new sensor technology, a trend of advertisement industry. And, Our strength is able to total coordinating(concept planning, system design, development ), that will be make a good quality than other companies.

Founder Profile

Yuki Anai

穴井佑樹 / Yuki Anai

1987年生まれ、大分県出身。
慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修了。

学部在籍時より、チームラボ株式会社にてプロダクトチームの立ち上げを行い、
チームラボハンガー、チームラボボールを代表とする、同社のプロダクト開発に携わる。
大学院在籍中に独立。

個人の創作活動としては、
見えないもの、聞こえないものを可視化する「on the ground – invisible, inaudible –」や、
日本語の多様性を再認識せざるおえなくするデバイス「あ(as team★Panai)」、
植物を楽器にした作品「Sound Gardening」などがある。

主な受賞歴は、
2012 アジアデジタルアート大賞展 優秀賞 (as teamPanai)、
スマートイルミネーションアワード2014 最優秀賞(w/ 手塚健太郎)など。

Born in Oita Prefecture, 1987. Completed graduate school of media design at Keio University. From undergraduate works at teamLab, build up product team, developed teamLab Ball, teamLab Hanger and so. And start a business while enrolling in graduate school. As individual creative activities,“on the ground” that visualize what is invisible and what can not be heard,“Ah” that re-recognize the diversity of Japanese,“Sound Gardening” that made plants as instruments.