Breathing

feel the wind

Concept

風は、多くのものを運んでくる。近くのお菓子屋さんの匂いから、懐かしい草の香りや、寺の鐘の音など、様々である。

瞬間的にそれらを感じることはあるが、多忙な現代において、じっくり傾けることは少ないのではないか。

もし、”風”を感じる場がそこにあり、風に、音に、耳や肌を傾け、空間に溶け込むことができれば、我々が忘れている、人間本来の豊かさを取り戻すことができるのではないか。

そういった空間づくりを、本作品は目指した。

The wind provides us with many things: the sweet smell from a neighborhood cake shop, the nostalgic fragrance of spring grass, the soothing sound of the temple bell which rings every afternoon, and so on.

There may be times when we momentarily sense these things, but may not have the time to feel them deeply. Because of our busy daily lives, we don’t have the chance to sit peacely and focus.

So, I desired to create a space where people can feel the wind and experience it with their whole being. I hope the wind will help to conjure up memories and help to get back the rich sensations that we may have forgotten.

Collaborators

アートユニット

大分県竹田市を拠点に活動する美術ユニット。 アート・デザイン・空間づくりなど分野を超える活動を行っている。

Exhibition

自然と光の体験型ミュージアム ~ 穴井佑樹デジタルアートの世界 〜

日時: 2019.07.23 - 09.16
場所: アートプラザ 大分
詳細 : https://yukianai.art/ja/

Video Archive