Signs

A New story for us

Concept

人々は古来より、
獣や災害の「気配」を細かに捉えながら生活してきた。

やがてその洞察は神や霊といった、
人々の進化を後押しする概念の創出にまで至る。

しかし高度に “見える化” された現代においては、
何かを注意深く観察し、
想像する必要性は少なくなったように思う。

そこで我々は、
「気配」を創出・感受するための実験を、
微生物の営みを肌で感じとることで
繊細な味を創り出していた酒蔵跡にて行うことにした。

Since ancient times, people have lived with the signs of beasts and disasters. Their insights came to the creation of being necessary for people’s progress, for example God or spirit. However in the modern world, many things are “visualized”, and it seems that the opportunity to feel signs has decreased.

Therefore, we decided to make an experiment to make “Signs” at This brewery trace that people created delicate taste feeling the work of microorganisms.

Collaborators

デザイナー
益子町出身。

Exhibition

中之条ビエンナーレ2019 プレリュード展

日時: 2019.05.02 - 05.06
場所: 群馬県吾妻郡中之条町中之条町 旧廣盛酒造
詳細 : https://nakanojo-biennale.com/news/2019-prelude

Video Archive