Empathy

Empathy

Concept

生物に触れるとき、私達は、彼らの心拍、体温、毛並みや質感などの様々な性質を感じとることができます。 一方で、触覚による物理情報だけではない、存在の”力”のようなものもその手から感じることができます。幼少期の母子のように、触れ合いはそれぞれの関係性を良いものにするに際して、非常に重要な役割を果たします。多くの物事との物理的関係性が取り払われている現代において、この”触れることで感じる力”を知ることは、より強い意味合いを持ち始めているのではと感じています。

そこで、本インスタレーションでは、生きとし生けるものが秘めるこれらの”力”を象徴した、光の球体を設置いたします。あなたの働きかけにより、empathyを発するこの球体に触れることは、触れること、力を与えること、それらの物理的世界に存在する我々の意味合いについて問い直すきっかけになることでしょう。

Through this artwork, I am aiming to create a method to visualize empathy.

When you touch animals, you can feel their power, for example, the heartbeat, the body temperature, the texture of the fur or skin, and so on. This is also true when we simply hug another person. There are times when, through a hug, we can feel the person’s happiness or sadness or anger. This power is an important aspect for making a positive connection with others.

In this installation, I use a few lighting spheres and acrylic poles. When people interact with a sphere, there will be changes in light and sound. The realtime analog feedback depends on the power or strength of the touch. If the touch is gentle, the light becomes slightly dim. If the touch is very strong, the light may become dark. Once there is no interaction, the light will become bright again.

With this installation, I want to show how, through simple interactions, we make new relationships with others and might be made aware that each and every one of these can contribute to the strengthening of humankind. I believe this is the true meaning of empathy.

Collaborators

Exhibition

「中津ART!ART!ART!フェスティバル」

① 屋外展示
[開催日時]
2020.09.26(土) 18:00 - 21:00

[展示会場]
中津城石垣

[観覧料]
無料

② 屋内展示
[開催日時]
2020.10.03(土) ~ 11.08(日) の土日のみ 18:00 - 20:30

[展示会場]
中津市歴史博物館「石垣シアター」

[観覧料]
無料

https://www.city-nakatsu.jp/doc/2020090200041/